串カツを英語で説明するには?店員さん必見の接客英語まとめ

串カツ屋さんで使える接客英語って?

日本の食文化を体験したい、好奇心旺盛な外国人にとって、
串カツ屋さんは、興味深い飲食店のひとつ。
庶民的で気さくな雰囲気にも惹かれて、
お店を訪れる外国人も増えてきているのではないでしょうか。

気持よく利用していただくためには、守ってほしい約束事が。
他のお客様と共有でソースを使用するカジュアルなお店では、
串カツを食べる前にソースをつけて、二度づけしないのがマナーですね。

日本人のお客様でもこのルールを知らない人がいらっしゃるので
お店に「ソースの二度づけ禁止!」の貼り紙がしてあることも。
でも、外国人のお客様がご来店された場合、なんて説明したらいいの?!

そんな店員さんのお悩みを解決する接客英語や英語メニューの書き方を
翻訳のプロが解説します。

串カツを英語で説明してみよう

串カツ(串揚げ)は、英語で表現すると
Deep-fried skewers.
Skewer」は「串」や「串にさす」ことを表しています。

それでは、串カツの「カツ」とは、いったい何でしょう?
カツは、Cutlet(カツレツ)を短くした言葉で、本来のカツレツは、
お肉にころもをつけて油で揚げたものをいいます。

日本の串カツはお肉だけでなく、
魚介類や野菜などもメニューに加えられ
食べやすいように串にさして揚げるスタイルが定着。

地域によって、さまざまな個性の違いがあったり、
食材ごとにトッピングやソースを変えていただく
高級串カツ店も増えてきています。

串カツ屋さんでの「マナー」を英語で説明

庶民的なお店での暗黙のルール「ソースの二度づけ禁止!
それを外国人に英語で説明するのはなかなか大変!
日本語と一緒に貼り紙にしておくと便利ですね。

ソースの二度づけはご遠慮ください。
Do not dip them in the sauce more than once.

シンプルな言葉で貼り紙をするのも手ですが、
食べ方、楽しみ方、といった方法をまとめて、
記載しておくのも親切ですね。

 串カツの食べ方
How to eat deep-fried skewers

串カツをソースにひたして食べてください。
Eat the deep-fried skewers by dipping them in the sauce.

ソースは、食べる前に一度だけつけてください。
Dip the skewers in the sauce just one time before eating.

食べたものを、再びソースにつけないでください。
Do not dip food in the sauce a second time.

串カツ屋さんのメニューを英語で

Beef cutlet

Pork cutlet

つくね Chicken meatball

ウィンナー Red wiener

タコ Octopus

イカ squid

エビ Shrimp

うずら玉子Quail eggs

アスパラ Green asparagus

しいたけ Shiitake mushroom

エリンギ Elingi mushroom

レンコン Lotus root

なす Eggplant

たまねぎ Onion

じゃがいも Potato

さつまいも Sweet potato

 串カツ(串揚げ)10本セット Deep-fried Skewer Course (with 10 skewers)

平日限定 串カツ(串揚げ)6本セット Only available on weekdays (with 6 skewers)

ビール Beer

生ビール Draft beer

ビール小瓶 Small bottle beer

ビール中瓶 Medium bottle beer

焼酎 Shochu

日本酒 Japanese sake

梅酒 Plum liqueur

ロック・水割り・お湯割・ソーダ割 On the rocks/with water/with hot water/with soda

ドリンク飲み放題のメニューがあります。
There is an all-you-can-drink menu.

こちらが飲み放題のドリンクメニューです。
This is the all-you-can-drink menu.

飲み放題のドリンクは、こちらからお選びください。
Choose from this list for the all-you-can-drink items.

19時までのお得なタイムサービスもあります。
There is also a special limited time sale until 7pm.

訪日外国人が増え続けている今、メニューの英語翻訳や
接客英語への関心が高まっています。
飲食店で役立つ外国人向け接客英語のフレーズは、
下記でもご紹介しています。ぜひ合わせてご覧くださいね。

居酒屋さんの接客英語
焼き鳥屋さんの接客英語

最後に

当媒体WorldMenuでは、紹介記事の他にも4000語以上の翻訳のメニューや接客フレーズなどを制作してきました。

これらの制作を通じて、外国人観光客の方に選ばれるお店は「英語で的確なメニューが置いてある。」という傾向を発見しました。

そこで「Worldmenu」ではあなたのお店の人気 10品のメニューを無料で「的確な」英語メニューを制作するキャンペーンをおこなっております。

「外国人の対応で困った」「世界中いろんなひとたちに料理を提供したい」とお考えのサービス業・飲食店の方は、ぜひ、チェックしてみてください。

翻訳のプロが作る外国人向け英語メニュー10品無料作成キャンペーンを是非お試しください。

英語メニュー 無料作成プラン

ABOUTこの記事をかいた人

翻訳監修

セス ジャレット:Seth Jarrett

カナダ出身。翻訳会社のアイ・ディー・エー株式会社に13年以上在籍。翻訳者のクオリティーチェックから英語のリライトまで幅広く対応。自らパンやスイーツをつくる料理人でもある。