第1条 目的

World Menu(以下「本サービス」という。)を運営するアイ・ディー・エー株式会社(以下「弊社」という。)は、本サービスの利用に関する基本的な規約(以下「本規約」という。)を以下のとおり定める。

第2条 定義

本規約における次の用語は、以下の通り定義するものとする。

  1. 「World Menu」とは、飲食店及び宿泊施設等における日本語のメニューを英語や中国語等の多言語に翻訳し、それぞれの言語のレイアウトでプリントアウトできる、オンラインサービスのことをいう。
  2. 「利用者」とは、第3条1項で定める方法によりログインID およびパスワードの発行を受けた者をいう。
  3. 「アイテム」は、メニューの品名ごとで換算する。但し、食材、説明文については、一文で1アイテムとする。

第3条 本サービス利用契約の成立

  1. 本規約に同意のうえ、所定の方法(利用者の情報登録等)により本サービスの利用を申し込み、弊社から本サービスのログインID およびパスワードの発行を受けた利用者は、本規約および弊社が別途定める条件(以下、併せて「本規約等」という。)に従って本サービスを利用することができる。
  2. 本サービスの利用の申込み(継続利用の申込みを含む)があっても、過去に弊社の製品の代金または本サービスの利用料金の滞納または不払いがあった申込者、ログインID およびパスワードの不正使用があった申込者その他弊社が利用者として適切でないと判断した申込者には、本サービスの利用を認めない場合がある。

第4条 プランの内容

利用者は、以下のいずれかのプランを選択して利用することができる。 ただし、下記で定める「アイテム数」には、データベース登録済み(翻訳済み)のアイテムはその数に含まれないものとする。また、利用者が③プレミアムプラン以上のプランを希望する場合には、弊社と利用者が協議してその内容等を決定する。

  1. 「基本の4か国語セット」シンプルプラン
    年間利用料:1年目80,000円(税別)・2年目40,000円(税別)、総翻訳アイテム数:400アイテム(1年目のみ)、言語:英語・中国語(簡体字)・中国語(繁体字)・韓国語、スマホ・タブレット対応、利用店舗数:2店舗まで
  2. 「基本の4か国語セット」スタンダードプラン
    年間利用料:1年目160,000円(税別)・2年目80,000円(税別)、総アイテム数:800アイテム(1年目のみ)、言語:英語・中国語(簡体字)・中国語(繁体字)・韓国語、スマホ・タブレット対応、利用店舗数:10店舗まで
  3. プレミアムプラン
    年間利用料:1年目240,000円(税別)・2年目120,000円(税別)、総アイテム数:1200アイテム(1年目のみ)、言語:英語・中国語(簡体字)・中国語(繁体字)・韓国語)、スマホ・タブレット対応、利用店舗数:20店舗まで
  4. お試しプラン
    お試しプランの内容及び制限等については、「お試しプラン」利用規約にて別に定めるものとする。
  5. その他のプラン
    その他のプランの内容等については、「World Menu」のホームページ上に記載した内容に従うものとする。第8条で定める費用についても同様とする。

第5条 プランの変更

  1. 第4条で定めるプランの変更は、上位プランへの変更のみ(④お試しプランから①ないし②、③のプランへ、①シンプルプランから②スタンダードプランへ、②スタンダードプランから③プレミアムプランへの変更のみ)とする。
  2. 変更後の契約期間は従前の契約期間とし、契約期間の延長等はなされないものとする。ただし、④「お試しプラン」からのプラン変更においては、契約期間の始点はプラン変更時点(具体的には、第9条1項で定める変更後のプランのサービス利用開始時点)を基準として、その時点から契約期間が進行するものとする。
  3. 契約変更による追加料金については、変更後のプランの年間利用料金と、支払い済みの初期契約における年間利用料金との差額を支払えば足りるものとする。

第6条 本サービスの規定

  1. 本サービスの利用
    利用者は、本規約に同意し、特に本条に定める内容を了承したうえで、本サービスを利用できる。
  2. 本サービス内容の保証および変更
    提供する本サービスの内容について、瑕疵やバグ等その他一切の不具合等がないことを保証するものではない。また、利用者にあらかじめ通知することなく本サービスの内容や仕様を変更したり、提供を停止したり中止したりすることができるものとする。
  3. 本サービスの利用制限
    本サービスの利用は、日本に住所を置き、日本が定める営業許可種類の内、「飲食店営業」及び「宿泊施設営業」、「喫茶店営業」を営む事業者に限定する。その他の者の利用に際しては、条件を付すことができるものとする。
    また、反社会的勢力の構成員(過去に構成員であった者を含む)およびその関係者や、データベースを悪用したり、第三者に迷惑をかけたりするような利用者に対しては利用を断る場合がある。
  4. 外国語メニュー翻訳データベース
    本サービスは、弊社の判断に基づき、一般的な料理名が追加翻訳されていき、その翻訳は、本サービス専門の翻訳者により行っているが、日本語の本来の内容が正しく反映されていない可能性がある。また、追加翻訳・校正等には相応の期間を要するため、利用者が追加翻訳の依頼・校正を求めても直ちに反映されない可能性がある。
    なお、本サービスの利用に基づき、直接的・間接的問わず利用者に何らかの損害が生じた場合、弊社は一切の責任を負わない。

第7条 ログインID・パスワードの管理

  1. 利用者は、 ログインIDおよびパスワードを、自己の責任において厳重に管理するものとし、第三者に開示、漏洩、譲渡、貸与等をしてはならない。
  2. 利用者のログインID およびパスワードにより他人が本サービスを利用した場合、弊社は、その利用を利用者による利用とみなす。この場合、第三者による利用であっても、利用者がその利用による責任を負い、弊社は一切の責任を負わない。

第8条 費用、支払方法

  1. 本サービスの年間利用料は以下の通りとする。
    1. シンプルプラン   1年目:80,000円(税別)、2年目:40,000円(税別)
    2. スタンダードプラン 1年目:160,000円(税別)、2年目:80,000円(税別)
    3. プレミアムプラン  1年目:240,000円(税別)、2年目:120,000円(税別)
    4. お試しプラン 無料
  2. 翻訳アイテム数を増やす場合は、100アイテムごとに20,000円(税別)の追加費用が必要となる。また、2年目以降の総アイテム数については、1年目で使用したアイテム数を控除した数を引き継ぐものとし、2年目に再度1年目と同様のアイテム数が追加されるものではない。また、フランス語やイタリア語等の追加言語の翻訳費用は、100アイテム毎20,000円(税別)の費用が必要となる。なお、言語により翻訳費用が異なる場合がある。
  3. 利用料の支払方法は、「銀行振り込み」、または「Amazonペイメント」の方法によることとする。なお銀行振込の期日は、請求書の発行記載日から10日以内に振り込むものとする。
  4. 如何なる理由であろうと年間利用料の返還は行わないものとする。

第9条 期間

  1. 本サービスの利用期間は、本サービスの利用開始日(弊社での入金確認後、最長5日以内の翻訳アイテムが付与された日を指す。つまり、具体的には、翻訳の依頼が実行できるようになった日のことをいう。)から1年間とする。この期間は、途中で変更することはできない。
  2. 本サービスの利用期間満了により、本サービスの利用は終了する。ただし、当事者の一方または双方より、期間満了の1ヶ月前までに書面による変更または解約の申入れのない場合には、満1ヶ年自動的に更新されるものとし、その後も同様とする。
  3. 前項により自動更新がなされた場合には、利用期間満了前と同一のログインID およびパスワードで本サービスの利用を継続することができる。弊社からは契約満了日の2か月前にメールにて自動更新通知を行う。ただし、自動更新された場合、利用者は請求書の発行日から1か月以内に第8条1項で定める年間利用料を支払うものとし、その期限を超過した場合は、自動更新の有無にかかわらず、利用者は本サービスの利用が行えないものとする。

第10条 禁止事項

  1. 利用者は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとする。
    1. 他人になりすまして情報を送信または書き込む行為
    2. 弊社の承認した以外の方法により本サービスを利用する行為
    3. 本サービスを無断で改変する行為
    4. 弊社または第三者の著作権、商標権その他の知的財産権を侵害しまたはそのおそれのある行為
    5. 自己または他人の名称、住所、電話番号、電子メールアドレス等、意図的に虚偽の情報を登録する行為
    6. 弊社または第三者に対する迷惑行為
    7. ログインIDまたはパスワード及び本サービスを不正に使用しまたは使用させる行為
    8. 1人の利用者が複数の会員登録申請を行う行為、またはそのおそれがある行為
    9. 過去を含めその他法令、公序良俗または本規約に違反するまたはその恐れのある行為
    10. その他、弊社が不適切と判断する行為
  2. 弊社は、利用者が前項に違反するなど本サービスの運営上不適当と判断する行為を行った場合には、当該利用者に対して、本サービスの利用停止、ログインIDの剥奪、損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含む。)を取ることができるものとする。
    また、違反する利用者の行為によって、弊社または第三者が損害を被った場合、当該利用者は、自己の責任と費用をもって、損害を賠償しなければならない。

第11条 著作権、知的財産権

本サービスを構成する文章、画像、プログラムその他のデータ等について、利用者が提供した日本語のメニュー情報以外の一切の権利(著作権、所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、弊社に帰属する。利用者は、方法または形態の如何を問わず、これらを弊社に無断で複製、複写、転載、転送、蓄積、販売、出版その他の行為をしてはならないものとする。

第12条 弊社による本サービス利用の終了措置

  1. 弊社は、利用者が次の各号のいずれか一つに該当したときは、何らの通知、催告をしないで、直ちに当該利用者による本サービスの利用を終了させることができる。
    1. 禁止事項のいずれかに該当したとき
    2. 本規約に定める条項に違反し、弊社が催告したにもかかわらず相当期間内に当該違反が是正されないとき
    3. 監督官庁より営業の許可取消、停止等の処分を受けたとき
    4. 支払停止もしくは支払不能の状態に陥ったときまたは手形もしくは小切手が不渡となったとき
    5. 第三者より差押、仮差押、仮処分もしくは競売の申立または公租公課の滞納処分を受けたとき
    6. 破産手続開始もしくは民事再生手続開始の申立を受け、または自ら申立を行ったとき
    7. 法人の利用者が会社更生手続開始もしくは特別清算手続開始の申立を受け、または自ら申立を行ったとき
    8. 資産または信用状態に重大な変化が生じ、本規約に基づく債務の履行が困難になるおそれがあると認められるとき
    9. その他、前各号に準じる事由が生じたとき
  2. 前項の場合、本サービスの利用終了により、利用者に損害が発生しても、弊社は一切責任を負わない。
  3. 第1項の場合、利用者は、弊社が被った損害の一切を賠償するものとする。

第13条 利用者による本サービス利用の終了

  1. 利用者は、本サービスの利用期間中、弊社に通知した上、本サービスの利用を終了することができる。この場合、本サービスの利用は、終了の通知が弊社に到達した時に終了する。
  2. 前項の場合、利用者が既に支払った本サービスの利用料金は返還されない。また、本サービスの終了時までに発生していた本サービスの利用料金債務その他の弊社に対する債務は消滅しない。

第14条 免責条項

弊社は、コンピュータシステムの障害又はメンテナンス、サーバーの不具合等により、利用者が本サービスを利用できなかったことによって発生あるいは誘発された損害について、弊社に故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとする。
弊社は、理由の如何を問わず、ID・パスワード等について盗用その他の事故があっても、それに起因して発生した一切の損害について、 弊社に故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとする。

第15条 利用規約の変更

弊社が必要と判断した場合には、利用者にあらかじめ通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとする。ただし、利用者に大きな影響を与える場合には、あらかじめ合理的な事前告知期間を設けるものとする。

第16条 準拠法、管轄

本サービスの利用ならびにここに記す本規約の解釈及び適用には、他に別段の定めのない限り、日本国法に準拠するものとする。また本サービスの利用に関わるすべての紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属裁判所とする。

PAGE TOP